2024

塩竈フォトフェスティバル ポートフォリオレヴュー
開催のお知らせ

SHIOGAMA PHOTO FESTIVAL 2024

『塩竈フォトフェスティバル  ポートフォリオレヴュー』は、東北最大級の写真フェスティバルとして2008年に初開催し、次で第8回目となります。

ポートフォリオレヴューでは、第一線で活躍する写真関係者に自分の作品を見せながら1対1で講評を受けることがます。参加者40名×レヴューワー6名。2名以上のレヴューワーの講評を受けることができます。レヴューを受けた参加者の中から、写真賞を決定します。大賞は写真集制作です。写真集を発行し、さらに多くの人に見てもらうチャンスをつかんでください。

開催日程

3月16日(土)10:30-16:30 ポートフォリオ・レヴュー
3月17日(日)10:30-12:30  公開審査
3月17日(日)14:30〜15:00写真賞授賞式
*両日とも見学は自由です

 

会場: 塩竈市杉村惇美術館 大講堂 宮城県塩竈市本町8-1

http://sugimurajun.shiomo.jp/

 

写真賞

大賞 写真集制作(1名)

特別賞(塩竈賞) 塩竈名産品詰め合わせ(2名)

 

レヴュ-ワー(講評者)50音順

おおうち おさむ(アートディレクター、グラフィックデザイナー /ナノナノグラフィックス

大橋麻里奈(アートディレクター・副編集長 /ロッキング・オン

菊田樹子(インディペンデントキュレーター)

佐藤正子(キュレーター/株式会社コンタクト

近浦啓(映画監督

平間至(写真家

 

応募詳細

締切      2024年2月17日(土)〜 2月27日(火)*当日消印有効

応募先     〒985-0036 宮城県塩竈市東玉川町9-1

ふれあいエスプ塩竈「写真賞」係

お問い合わせ 塩竈フォトフェスティバル実行委員会 東京事務局 平間写真館
        Tel. 03-6413-8400
        e-mail:shiogamaphoto@gmail.com

新型コロナウィルス感染防止対策について
・37.5℃以上の発熱や、体調の優れない方、身近に感染された方がいるなど、感染の可能性が高い場合は
   ご来場をお控えください。

 

________________________________________________________________________________________

塩竃フォトフェスティバル2024  SHIOGAMA PHOTO FESTIVAL

開催趣旨         

第8回目となるフォトフェスティバルでは、ポートフォリオレヴューと写真賞、展覧会、ワークショップ、トークなど多彩なイベントを塩竈市内各所にて開催します。

 

開催日程

2024年3月8日(金)~3月17日(日)*11日(月)休み

ポートフォリオレヴュー・写真賞は3月16日(土)、17日(日)に開催

 

会場

塩竈市内各所

ふれあいエスプ塩竈 【Map】

塩竈市杉村惇美術館(昭和25年建造の公民館を改装し、平成26年に開館した美術館) 【Map】

海商の館 旧亀井邸(大正13年に建てられた和洋併置式住宅) 【Map】

ビルドスペース(現代アートギャラリー) 【Map】

尚光堂 (写真店、スタジオ、暗室)【Map】

ピッツェリア ラ・ジータ 【Map】

 

主催:塩竈フォトフェスティバル実行委員会

共催:塩竈市 塩竃市教育委員会

協賛:タワーレコード株式会社、株式会社ニコンイメージングジャパン、個人寄付者の皆様

助成:公益財団カメイ社会教育振興財団(仙台市)

協力:青森県立美術館、Otomo.、海商の館 旧亀井邸 (NPOみなとしほがま)、カフェはれま(旧ゑびや旅館)、株式会社ニコン、コーヒーとおやつの店andMore、塩竈市杉村惇美術館、塩竈本町談話室、尚光堂、soda design、ダイアグラム、ビルド・フルーガス、ピッツェリア ラ・ジータ、株式会社HARPH-Imaging

入場料:1000円
*塩竈市杉村惇美術館、旧亀井邸、ふれあいエスプ塩竈、ビルドスペースいずれかの展覧会場にて入場料1000円をお支払いいただき、パスポート(MAP付)をお受け取りください。
このパスで何度でもご入場いただけます。

実行委員長:平間至  

アーティスティックディレクター:菊田樹子

 

↓

ポートフォリオレビュー/アワード 2023 ― 受賞者4名の写真展を開催 ― 富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト

Portfolio Review/Award 2023- Photo exhibition of four award winners held - Fujifilm Photo Salon Young Photographer Support Project

全国の写真家・写真家を志す方から、定員を大きく上回る応募をいただき、レビュワー(*2)である浅田政志氏・野村恵子氏が8月に、GOTO AKI氏・中藤毅彦氏が9月に、一次選考を通過した47名にオンラインでのレビューを実施。参加者1人1人の作品への熱い思いなどに対し、レビュワーが丁寧にアドバイスする貴重な機会となりました。* レビュワー:講評する講師(プロの写真家)

10月には、二次選考を通過した12名に対面式でレビュワー4名によるファイナリストレビューを実施。前回のアドバイスを反映させた作品を提出した参加者12名が、写真展へ向けてプレゼンしました。

それを受け、レビュワーたちは写真展を見据えた実践的な講評を行い、最終選考を経て、アワード受賞者4名 ( 加藤 卓「土と太陽」、松永 誠「I surrender」、minachom「短パン男」、茂木 智行「Scratched Moments」)(五十音順・敬称略)が決定しました。

アワード受賞者は、各推薦写真家・企画者・富士フイルムのサポートを受けながら、3月に開催するフジフイルム スクエアでの個展に向けて準備を進めていきました。作品構成から告知物・展示物制作、搬入作業など、開催までのプロセスを丁寧に学び、完成させた4名の個展をお楽しみください。

 

©️minachom

ⓒSuguru Kato

__________________________________________________________________

見どころ

プロ写真家が作品講評し、受賞者の展示までサポートする「ポートフォリオレビュー/アワード」。

・受賞者4名が推薦写真家からの個別アドバイスを受け、レベルアップさせた作品を展示。

・会期中、受賞者・推薦写真家がレビューについて語る、トークイベントを実施。

_________________________________________

ⓒMakoto Matsunaga

 

ⓒTomoyuki Motegi

_________________________________________________

写真展概要

写真展名 富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト
ポートフォリオレビュー/アワード 2023
開催期間 2024年3月22日(金)~4月11日(木)
開館時間 10:00-19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)内、富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・2
入館料 無料

※ 企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。

作品点数 全倍・全紙・半切サイズ等、カラー・モノクロ、計100点(予定)
・フィルム・デジタル両方による作品。
・展示作品は、描写性の高い富士フイルム製品「銀写真プリント」および、出展者によるオリジナルプリントとして「銀塩印画紙」を使用。
アワード受賞者 加藤 卓、松永 誠、minachom、茂木 智行 (五十音順・敬称略)
推薦写真家 浅田政志、GOTO AKI、中藤毅彦、野村恵子 (五十音順・敬称略)
主催 富士フイルム株式会社
企画協力 デジタルカメラマガジン編集部

株式会社コンタクト

アートディレクション 長尾敦子 (Book Photo PRESS)

※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

_____________________________________________________

写真展関連プログラム

トークイベント

1. 浅田政志&GOTO AKI&中藤毅彦&野村恵子 トークショー

日時 2024年3月23日(土) 13:30~15:00 (受付開始13:00)
内容 今回のレビューを通じて感じたことや、作品制作アドバイスについて
聞き手 コンタクト 佐藤正子・デジタルカメラマガジン編集部
申込 事前予約制(先着順)
定員150名(2階特設会場・座席あり)
予約方法 申込フォームまたは、お電話(会場受付)にてお申し込みください。

満席の場合は当日受付をいたしませんので、予めご了承ください。

フォームでのお申し込み 申込フォームはこちら

※ 申込フォーム受付期間:2月2日(金)10:00 ~ 3月20日(水・祝)23:59まで

※ 受付完了に関する自動返信メールを送信しておりますので、ご確認ください。

※ 自動返信メールはお手元に保管をお願いいたします。

お電話(会場受付)でのお申し込み

TEL 03-6271-3350 (10:00~18:00)
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルム スクエア

 

 

2. 松永 誠×中藤毅彦・茂木智行×GOTO AKI ギャラリートーク

日時:2024年3月30日(土)13:30~14:30

聞き手:コンタクト 佐藤正子・デジタルカメラマガジン編集部

会場:写真展会場内

申込:予約不要・定員なし

座席はございませんので、予めご了承ください。

※ 各イベントとも、参加無料・年齢制限なし。
※ イベントはやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※ 参加をキャンセルする場合は、必ずお電話をください。無断欠席の場合、次回以降参加をお断りする場合もございます。
※ イベントや展示会場での様子は、記録撮影させていただくとともに、当館の活動報告や広報目的で公開させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

_______________________

上映予定

会期中、レビューから展示準備までを収録した「受賞者4名の制作プロセス動画」を会場で上映予定です。
大阪の展示が終了後、搬入作業・展示開催への思い等を追加した「各受賞者の写真展プロセス動画」をウェブサイトに掲載予定です。

 

____________________________________________________

巡回展

会場 富士フイルムフォトサロン 大阪
大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア (旧 大阪丸紅ビル) 1F
開催期間 2024年4月26日(金)~5月9日(木)

 

トークイベント

加藤 卓×野村恵子・minachom×浅田政志 ギャラリートーク

日時

2024427日(土) 13:3014:30

聞き手

コンタクト 佐藤正子・デジタルカメラマガジン編集部

会場

富士フイルムフォトサロン 大阪 写真展会場内

申込

予約不要・定員なし

座席はございませんので、予めご了承ください。

※ イベントは参加無料・年齢制限なし。
※ イベントはやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※ イベントや展示会場での様子は、記録撮影させていただくとともに、当館の活動報告や広報目的で公開させていただく場合がございます。予めご了承ください。

↓